読んだら消えるメールConfidential CC社のアプリが凄いらしい! [IT]






受信したメールを読み終えると自動的に消えてしまうメールを送信できるアプリを、アメリカのベンチャー企業のコンフィデンシャルCC(Confidential CC)が開発しこれから話題になりそうです。
まるで、トム・クルーズ主演のミッション:インポッシブルに出てきそうなアイテムですが、この、アプリの凄い所は、グーグルのGmail・YAHOOメール・Hotmailやアウトルック(Outlook)などの既存メールサービスでも使用できるとのいう。

使い方は、アプリを起動してから、メール送信画面を開くと、通常はCC・BCCとあると思いますが、そこに、CCCと新たな欄が追加され、CCCに相手のメールアドレスを入れて送るだけと非常に簡単です。

CCCで送るとどうなるかと言うと、メールを読み終えると自動的に削除され、印刷や転送はもちろん保存もできない。また、スクリーンショットやメールを写真で撮れば意味ないじゃんと思われますが、読む所以外は、ぼかしが入り、丸々画面を撮ることができないとかなりのセキュリティーです。

更に、間違って送ってしまったメールを削除できたり、添付ファイルを回収することも可能と、とにかく凄いというしかありません。

仕事をしていると、間違ってメールを送ってしまったなど結構あると思います。特に、一斉送信など気を使わなければいけない場面や、情報漏えいに敏感な企業などいいかもしれませんね。

入手方法
iPhones(アイフォーン)App Store」→CCC (Confidential CC)
アンドロイド(Android)→5月21日予定
パソコン→公開予定

今やLINEが連絡の手段となっているとは思いますが、私的には芸人さんとかが浮気の証拠隠滅として使用しちゃいそうなイメージがありますが、皆さんだったらどんな活用方法が思いつきますか?






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0