田中裕二(爆笑問題)元妻の画像を入手!嫁との出会いは事務所1階だった [芸能]

爆笑問題の田中裕二さんの元嫁とは一体どんな人物だったのか?元妻画像を発見しましたので、離婚の経緯などをまとめて見ました。




2015年10月4日(日)TBSの朝10時放送のサンデー・ジャポン放送終了後、山口もえさんとの再婚会見を行う田中裕二さんですが、お互いバツイチで、元奥さんとは訳あり離婚が以前話題になりました。

元妻の名前は「夏美」さんとの事で、以前にツーショット画像を公開していましたのでご覧下さい。

田中裕二 元嫁の写真画像


tanaka2.jpg
引用:スポニチ






離婚の原因は様々噂されていますが、一節によると、元妻の夏美さんの浮気によるものではとの噂もあります。

前回の結婚が2000年3月24日なのですが、当時、田中裕二さんが35才、元奥様が24才の歳の差にも驚かされました。出会いは、爆笑問題が所属するタイタンの事務所1階に花屋があり、そこで一目惚れしたのが始まりとされています。

結婚した年に、田中裕二さんが2000年9月12日、睾丸肥大の為、左睾丸を摘出しそれが原因かは不明ですが、不妊となったそうです。

ラジオでソフトボール位の大きさまでなったと語っています。

離婚の原因に謎が?



子供ができなかったのが離婚の原因かは不明ですが、元妻の夏美さんとの離婚に衝撃が走ります。

それは、2009年に離婚となるのですが、その時にすでに奥さんには浮気相手の子供ができていました。

離婚届後300日以内に生まれた子が遺伝的関係とは関係なく前夫の子となるため、田中裕二さん原則して自分の子供と扱われる事となり、そのために、裁判所への手続きなど大変だった言われています。

所属事務所タイタンの社長 大田光代さん曰く、田中裕二は優しすぎる、本来であればそこまでする必要はないと語っていました。また、幸せになって欲しいとも語っています。

基本的にプライベートを話すことを嫌う田中さんだけに、今回、山口もえさんのと結婚についても、相方の大田光さんに付き合ってるの?と突っ込まれてまお茶を濁していましたが、どうやら大田さんもご存知だったようで、本来大好物であるはずの、このネタもあっさりと話をやめるあたり多少は気遣っていたのだと思います。

山口もえさんのとの交際発覚の原因は?



『大竹まことの金曜オトナイト』(BSジャパン)の打ち上げで「二人が7月に結婚する予定であり、周りに挨拶をしていると」発言してしまったのが発覚の原因とされています。

山口もえさんに子供がいるだけに慎重な交際が続いていたようで、交際発覚後も周囲に気づかれないようにしていたようです。

それにしても、お二人とも紆余曲折ありながのゴールだけに幸せになって欲しいものです。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。